気になる新作

スポンサーリンク

気になる新作です。

月1くらいで更新出来たらいいかなと。

2018/09/13 NG(エクスペリエンス)

あの死印を手がけたメーカーのホラーADV第2弾。

死印がよかったのでとりあえずこちらも購入確定かな。

(追記)

発売日変更。

怪しくなってきた……


2018/09/20 STEINS;GATE ELITE(5pb.)

「STEINS;GATE」のゲームが全編アニメ仕様で作品が進むというもの。

ストーリーは今さら言う必要のない出来なのでオススメです。

またNintendo Switch版のみの初回特典でファミコレADVというレトロゲーム風の「STEINS;GATE」がつくらしい。

ちょっとSwitchほしくなってきた。

(追記)

3月発売から年内発売という大型延期。

何か致命的なバグがみつかったか?

(さらに追記)

発売日が決定。

ゼロの方のアニメ終わる頃なんじゃないか?

2018/09/28 ひとつまみ~リラクゼーションシリーズ~(HERENCIA)

以前このメーカーの「ドSなOL女王様」ってのが気になったんだけどDMM限定での販売で断念したんだよね。

今回はパッケージ版も出すらしい。

1年前くらいほんの一瞬、エロゲでもDMMでの販売が流行ったがやっぱアレだったんだろうね。

2018/09/28 ケモノ娘の育て方(SWEET&TEA)

「枯れない世界と終わる花」のメーカーの作品、第2弾。

そして何より気になるのはライターが「Dear My Friend」や「もしも明日が晴れならば」のNYAONさんということ。

ケモナーでも貧乳好きでもないので性欲的にひかれる部分は何一つないがストーリーの大ハズレは絶対にないと思うので買おうかな。

2018/10/26 配信性奴~彼女が投稿される理由~(GENDAI)

絵柄がなかなか好みなので気になった。

まだパケ写以外何も情報出てないが発売日に間に合うのかな?

(追記)

8/31→10/26

しれっと延期。

2018/10/26 手垢塗れの復讐(あかべぇそふとすりぃ)

手垢塗れシリーズ最終作ということで。

このシリーズ好きなんで終わってしまうのは非常に残念。

ライターさんは「手垢塗れの堕天使」の方と同じなので購入は確定。

ちなみに手垢塗れシリーズがまとめて入ったコンプリートパックも同時発売ということなのでどれもやったことないなら8000円程度なのでこちら買った方がいいかも。

2018/10/26 ろけらぶ-Location Love- 同棲×後輩(FrontWing)

「百奇繚乱の館」のBGMを担当した松本文紀さんが担当したということで気になった作品。

「百奇繚乱の館」はとても素晴らしいBGMを用意してくれました。

今回は作風が全然違うのでアレとはまた違う雰囲気のBGMになるかもしれないが聴いてみたいと思ってしまう。

2018/11/30 アメイジング・グレイス-What color is your attribute?(きゃべつそふと)

記憶をなくした主人公のタイムリープものとクソみたいに溢れかえってる設定だが一応シナリオで勝負してるっぽいので。

こういうのって大概は序盤と終盤で別ゲーになり、オチが関係ない方向に行くよね。

丸顔ヒロインというのもシナリオ求めるには危険度高めだがやるもんなかったらやるかも。

2018/11/30 家の妹(Argonauts)

6月に発売された「家の彼女」と出てくるヒロインも設定も一緒だが、ルートだけ変わるという最近流行りだしてる1作1ヒロイン型の作品。

「家の彼女」はコメディ要素を入れるも壮大にスベり散らかしていたのでプレイはしないが絵はえっちなのでセーブデータあてて楽しむだけに買うかも。

2018/11/30 ギルドマスター(アストロノーツ・シリウス)

「百奇繚乱の館」の原画家&ライターの新作。

おもいっきりファンタジーの作品だがハズレは絶対ないと思うので気になる。

2018/11/30 憑依彼女~ツキカノ(WendyBell)

設定自体はおもしろそう。

エロ要素に力入れてるようだがメインはワンチャン泣き要素もいける設定である。

ライターもベテランらしいので大ハズレはないと思う。

2018/11/30 緋奈沢智花の絶対女王政(裸足少女)

ぼくもこんな子に調教してほちぃ。

2018/11/30 ネブギャル~JKギャルを舐り尽くして彼氏バレ「おじさん以外もういらねーから」~(SUKARADOG)

ヒロインのスペックで、JK・白ギャル・茶髪・巨乳とこれだけ性癖をくすぐられては買わないわけがない。

特にエロゲでギャルもの作るってなるとなぜか黒ギャルばっかなんでこういう白ギャルものは貴重。

おっさんが書いたのかたまに「わたし」を「あーし」とか言ういつの時代のギャルだよってテキストがあるからそれが心配ではある。

-過去に気になった新作-

2017 10-  2018 01-  2018 03-  2018 05-  2018 07-

ゲームレビュー一覧へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする