清楚で真面目な彼女が、最凶ヤリサーに勧誘されたら…? レビュー

タイトル 清楚で真面目な彼女が、最凶ヤリサーに勧誘されたら…?
メーカー Frill
発売日 2016/05/27
総プレイ時間 2~4時間
シナリオ 68
音楽 60
グラフィック 88
総評 69

選択肢のない1本道となっています。

今作はFrillおなじみのバルーンウィンドウシステムがはなく、普通のテキストウィンドウになっています。

ストーリーはおなじみのヒロイン目線から進み、基本的にシーンのためのパートを見ていくもの。
ただ今作はFrill作品のウリの1つであるエロを絡めたストーリーの良さがなく、よくあるロープラ抜きゲーのような淡白な仕上がりとなっています。
テンポは良いがストーリーに大きな波もなく、同じような展開が続くので途中退屈ではあったのかな。

シーン数は24。
主に脅されて仕方なくってタイプのもの。
ヤリサーということで複数人プレイも多め。
選択肢、発射カウントはなくほとんど中となっています。


ヒロインのみフルボイス。
関係ないがあの名言にはボイスほしかったかな(笑)
BGMは全く耳に残らなく空気。

安定していて問題ないかと。
それ以外に書くことがなかったり。


Frillもこんな作品出してたんだな。
エロゲに復帰してから近年のFrill作品はほぼすべてプレイしたが正直1番出来の悪い作品に感じたかな。
シナリオの項目にも書いたがエロいだけでなく、ストーリーもしっかりしてるFrillの良さがこの作品には残念ながらなかった。
グラフィックだけが良く、他はその辺の量産型ロープラ抜きゲーみたいなもんかと。

好きなメーカーさんだからあんまり悪く書きたくないけど感じたことは正直に書かないとアレなんでね。

しかしフォローしておくと、これ以外の近年のFrill作品はどれもストーリーが良作以上の出来にはなってるので気になったならプレイすることをオススメします。
ちなみにこの作品をオススメするなら一応パケ写の雰囲気通り快楽堕ちではあるのでそういうのが好きでグラフィックが気に入った人になるのかな。

-ご購入はこちら-
Amazon げっちゅ
駿河屋 FANZA(DMM)

ゲームレビュー一覧へ

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。