気になる未プレイ旧作 2

-前回記事-

・気になる未プレイ旧作 1

・CARNIVAL(S.M.L)
昔エロゲやってた頃に評価の高い作品として知られてたが未プレイだった作品。
当時からプレミア価格としても有名な作品です。
ストーリーはちょっとずつキャラの過去を見せていく形のようで見せ方によってはテンポ悪くしてイライラしそうだが。
こういう過去の小出しのテクってライターの腕の差がかなり出やすかったりするんで。
評価がいいから多分問題ないんだろうけど。


・euphoria(CLOCKUP)
シンソウノイズやバタフライシーカーのはましま薫夫さんが原画を担当してる作品。
あとサブとしてだが手垢塗れシリーズ書いてる和泉万夜さんがライターだそうで。
仮に今この2人で新作出すってなら買うわな。
ストーリーはよくあるデスゲームのアレ。


・終わる世界とバースデイ(コットンソフト)
この当時ドラマとか映画でも流行ったのかよくみた世界が滅亡なんちゃらのストーリー。
ループものが流行ってたのもこのくらいで、世界が滅亡のくだりとは相性のいい設定だったりするからかな。
2012年の発売にしては絵が古臭い感じがするんだが当時はどう思われてたんやろ。


・シンフォニック=レイン(工画堂スタジオ)
昔からやろうやろうと決めてて全く手をつけてなかったこの作品。
少しアクション要素やらもあるようで。


そういえばこんなんパワポケにあったな。
BGMが素晴らしいそうだが作曲した方が亡くなったみたいな話は当時聞いた覚えが。
去年にHD版が出たらしくやるならそれ買ってプレイした方がいいのかもしれんがsteamなんだよな。


・ひこうき雲の向こう側(FLAT)
「ドタバタ恋愛アドベンチャー」と書かれてるので多分アレなんだろうけどストーリー見る限り恋愛要素だけで勝負してるような感じもする。
ちなみに「金色ラブリッチェ」のライターさんだそうで。
声優陣も地味に豪華でメーカー側もまあまあ勝負した作品だったのかな。

ではまた次回。

-関連記事-

・2018年にプレイしたエロゲを振り返る 2

・気になる未プレイ旧作 1

・2018年にプレイしたエロゲを振り返る 1

・2018年上半期の抜きゲーたち

・2017年発売のエロゲでプレイしてないが気になったもの

・あらすじだけみたらめちゃくちゃおもしろそうなエロゲたち

・2017年下半期の抜きゲーたち

・2017年にプレイしたエロゲを振り返る 4

・2017年にプレイしたエロゲを振り返る 3

・2017年発売のエロゲで気に入った曲 1

・2017年にプレイしたエロゲを振り返る 2

・2017年にプレイしたエロゲを振り返る 1

・おすすめコンシューマーギャルゲーたち

・私的伝説のクソゲー「Angel Egg」

・2017年上半期の抜きゲーたち

・寝る前に聴きたくなるエロゲ、ギャルゲソングたち

・ミステリー、サスペンスなエロゲたち

・2016年にプレイしたエロゲを振り返る

・2016年の抜きゲーたち

・私的泣ける、感動するエロゲたち

・タイトルがおもしろいゲーム

・声優の演技が光るゲーム

ゲームレビュー一覧へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。