NG レビュー

タイトル NG
メーカー EXPERIENCE
発売日 2018/09/13
総プレイ時間 21~24時間
シナリオ 74
音楽 68
グラフィック 88
総評 73

5つのパートで構成されており、エンディングは登場人物5人の生存数によりトゥルー、ノーマル、バッドの3つのパターンに分かれます。
プレイ時間は各パート2〜4時間で初回クリアは15〜17時間。
トロフィーコンプまで含めると21〜24時間となっています。

ちなみに今作は同メーカーの「死印」の数年後を舞台にしてますがプレイしてなくても問題はないです。

全体的な感想はゲームとして雑な部分が多かったということ。
特に謎解きゲーとして粗いのは致命的。
探索してアイテムや情報を集め、それをボス戦となる怪異との対決で活かすという「死印」で完成されてたシステム。
それが今作は謎と関係ないアクションやらのことでアイテムを使うという場面が非常に多くなっています。
テキストのみで表現されたこのアクション要素が非常にわかりづらく、状況が全く理解できないところもあり、もはや当てずっぽうの運ゲーのような感じに。

他にもスキップ機能がボタン押しっぱなしじゃないと出来なかったり、既読スキップがなかったり、基本読み物なのにどこでもセーブが出来なかったりと、この手のゲームとしては不親切で雑な場面が目立ちすぎました。


簡単な一言のみですが各キャラボイスありとなっています。
BGMはホラーゲーということで基本SEのみの場面が多い形。
BGMもありますがあまり印象に残ったものはなかったです。


今作はグロいのは少なくなった方かも。
それでも見る人によってはグロく感じてしまうかもしれない。
この辺は普通の感覚がわからないのでなんとも言えなかったり(笑)
ホラーゲーとしてみれば過激なグラフィックはそんなにないとは思いますが。


No Good
タイトルのNGとはこういう意味だったのかと思わざるを得ない前作より大幅劣化したストーリーに謎解きゲーとしての雑さ。
「死印」と同じくらいの出来を求めていたため正直がっかりした。
次作もあるかもしれないがちょっと買うかは微妙な所。


各パートの感想(ネタバレあり)
・死の遊び 天生目・葉月編
・死の遊び 番・ロゼ編
・エンディング・トロフィーコンプ

ゲームレビュー一覧へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。