【ネタバレあり】NG 死の遊び 番・ロゼ編 終了

一言感想:中を覗かないでください(意味深)

NG、5時間20分で「死の遊び 番・ロゼ編」終了。

今回はアダルトなメンバー。
ロゼはおばさんか、お姉さんなのか微妙な感じ。
リアルだとこういう見た目の人って年齢に関することに敏感だから会話の時もこっちが気を使うからしんどい。
色々くたびれてきてるのに下手に小綺麗にしてるタイプのね。
会員カードのあるバイト先でよくあったが、ああいう人らって8割くらい書類の生年月日は書いても年齢の所だけ空白にするんだよな。
見苦しい。

では各パートの感想。

-おたけび作家-
自宅に帰るとシャワーやら植木に水やらガチでムダな行動の選択。
マジでなぜこんないらんことやらされるのか理解不能。

屋敷の探索での謎解きと零みたいでこの辺はグッド。
ようやく謎解きゲーム感も出てきた。
ただお面のくだりとか名前のタイプのくだりとか不親切ってより雑な謎解きさせられてるのかな。
ロゼの大声が活かせるとかそんなんどこにもフリなかったり。
少女の名前やら会話で出てきた軽いワードみたいないちいち覚えてないのに過去の資料もなければ途中みることも出来ないのでゲームとしてストレスがあるのかな。

-殺人桃-
倒れてる那津美さんのサービスショット。
そら天生目も惚れますわ。

バインダーとか相変わらずないフリすらないものが謎解き要素になり雑。
発売日延期してたしストーリーの流れは作れててもゲームとして丁寧に仕上げるまでにはいかなかったのかもね。

ただボス戦はようやく丁寧で納得のいく戦闘。
これもしかしたら「天生目・葉月編」と「番・ロゼ編」はそれぞれ別の人が仕上げたものなのかもね。
謎解きゲームとしての仕上がり具合が違う気がする。

段々とゲームとして楽しくはなってるがやっぱ所々雑なのかな。
「死印」も本編は謎解きゲームとして非常に丁寧でいいバランスだったのに追加ルートの「雨の赤ずきん」も雑な謎解き要素や運ゲーみたいになってたしあそこからスタッフ変わったんかな?
オチでどうみせてくれるかによってまだ評価は変わるが果たして。

【関連記事】

・【ネタバレあり】NG 死の遊び 天生目・葉月編 終了

ゲームレビュー一覧へ

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。