【ネタバレあり】その横顔を見つめてしまう〜A profile 完全版〜 1人目 葉山莉寿 終了【再プレイ】

一言感想:プロが書いた脚本

その横顔を見つめてしまう〜A profile 完全版〜、3時間半で1人目、葉山莉寿終了。

これ、はじめてプレイしたのが2006年ということで12年前かい。
当時は若くお金が必要だっため、あんまり新作で買うってことはなかったがこれに関しては発売日当日に買ったな。
当時からエロゲをプレイしてた先輩方は果たして今もエロゲプレイしてるのかな。
その辺ちょっと気になる。
アンケートでやってみようかな。

今プレイすると意外と日常がわちゃわちゃしてるしノリが古臭いなと思える。
特に最初の1時間くらいは。
当時のエロゲって割りかしこういうノリは多かったからかプレイしてる当時は何とも思わなかったのかも。

しかしOPムービーの10分前からはしっかり技術を見せつけてくる。
特に煽り方が抜群にうまく、このOPムービー前まで体験版であったとしたら買うし期待値は上がるよね。
と言うか美桜が嫌がらせしてたのと髪飾りの件は覚えてたんだが、OPムービー前にみせた「妹に刺された」のくだりとかコロッと忘れとったわ。
インパクトある出来事なのに意外と覚えてないもんだね。
そこでOPムービーがはじまったから普通に知らない程のリアクションで「ほぉ〜!」ってなってもうた(笑)

1番の見せ場、呼び出した美桜への追求。
これ当時もすべてが終わってふわふわした状態のもんみせられてたから不意打ちすぎてすごいインパクトあったな。
ふわふわした日常のピアノBGMから「髪留めどうした?」の無音の演出は素晴らしい。
音の演出ってやっぱ大事だよね。

髪留めはさすがに当時気づかなかったんだが、これを知った状態で今回プレイしてみると意外と髪留めに関することちょいちょい触れて重要アイテムですよって教えてくれてたんだね。
こういう発見は再プレイのいいところ。

にしてもOPムービー後は色んな技術が詰まったストーリーで、まさにライターにとってお手本になるような脚本。
ぶっちゃけこのルート全部文字で起こせばだいたいの見せ方と感情の動かし方はわかるかと。

特にアホみたいな意味のない回想の使い方する最近のライターには100回くらい書き起こしてこれでお勉強してもらいたいほど。
小出しにする回想の使い方ってこういうことだよねって教えてもらえるかと。

他にも

・各パート意味のない会話や日常でなく、きちんとどこかに次に繋がる何かを仕込んでおく
・予想できる台詞を裏切って引きつける
・キャラの個性を見せるために必要な、内面、他者、環境の3つの対比をきちんと使う

など細かくあげればもっとあるが、思い出補正でおもしろいと思ってたのでなく、技術を使っておもしろくみせようとしてるものだから当時おもしろく思ったんだとわかったわ。

こういうお手本がちゃんとエロゲにもあるのになんで最近のライターはこういう当たり前の技術も身につけないままプロになってドヤ顔してるのか不思議である。
そもそもプロになろうというお方が勉強もしないでいきなり書きはじめたものを売りつけて、人から金をとろうなどと思えること自体がすごいと思うが。

ぼくはそんなどきょうないなぁ。

見よう見まねで野球はじめて3ヶ月の人らの試合。
何でも強火で焼けばいいと思ってる人らがレシピ見ないで作った料理。
鼻濁、無声すら知らない人らがアフレコしたアニメの円盤。

そんな僕らだけど素晴らしいものだし、お金はプロの方と同じ額いただきますよ。

やっぱりぼくはそんなどきょうないなぁ。

ゲームレビュー一覧へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。