再プレイしようと思ってるエロゲ 2

-前回記事-

・再プレイしようと思ってるエロゲ

以前同じような記事を書いたがまだまだ再プレイしたい作品があったのでまとめてみました。
今回はちょっとマイナーな作品が強め。


・StarTRain(mixed up)


OP曲の音がかっこよくて好き。

終わってから、始まる恋愛
初めの恋と、2番目の恋
ふたつめ。みっつめがある。
だから初恋なんだ

処女厨が聞いたらキレそうなテーマ(笑)
このテーマのある通り、失恋からが本番というなかなか変わったところから本編がはじまる作品です。

2番目の恋が本編だが、個人的に初めの恋の方のヒロインにめちゃくちゃハマってしまって2番目の恋のヒロインたちはあまりハマらなかったな(笑)
初めの恋となるプロローグがあまりにも共感出来て気に入ってしまったゆえ。
しかし今とプレイ当時での女に対する心の持ちようがかなり変わったんでどんな印象持つんだろうって思い、気になってます。
過去にプレイした作品で、今プレイしたらどんな評価するのか自分でも1番わからない作品ですね。


・四季の詩(れいんどっぐ)
エロゲから離れた後にプレイした数少ない作品の1つです。
前回記事でも書いたがインレの同人時代の作品。
今回は極道関係のストーリー。
若干家族計画感のある安定した良作だったような気がするがちゃんとはオチを覚えてない(笑)


・つくとり(ruf)
所々粗さはあるが、エロゲのミステリーとしてはしっかりケツから考えて作られてる数少ない作品。
プレイ時間が長めだが続きが気になるのとゲームのスタイルが章ごとで区切りもつけやすいため、あんまり長いって印象は持たなかったのを覚えてる。
このライターさんも今ラノベにいっちゃってるようで残念。


・その横顔を見つめてしまう〜A profile 完全版〜(あかべぇそふとつぅ)
るーすぼーいさんが同人時代に書いた作品のリメイク。
メインとなる妹のルートはるーすぼーいさんらしさがあってなかなかおもしろかったような気がする。
もうエロゲ書かないのかね?
今原作やってるマンガの「無能なナナ」読んだけど最初からキャラがわちゃわちゃしてたのとファンタジー要素強めですぐ読むのやめちゃったんだがあれちゃんと読めばおもしろいんかね?


・Silhouette(CDPA)
日常のつまらなさから投げた人が多かったためか、発売後すぐに中古がワゴン直行になっていたが、一部最後まできちんとプレイした人がおもしろいと絶賛し、徐々に評価されていき埋もれた名作として当時有名になったというワードが矛盾した作品(笑)

個人的にもメインルートと姉ルートは大変気に入ってます。
というかぶっちゃっけこれだけやればいい作品でもあるが。
プレイするならメインルートで名作と理解して姉ルートで泣くという流れがいいかと。
というかメイン→姉の順番は必ず守らないとおもしろさがなくなってしまうかも。

残念なのはボイスがないこと。
感情が結構動くキャラが多いので特にほしかったですね。
これほどボイスがほしいと思った作品はないかも。

ー関連記事ー

・プレミア化するエロゲの傾向はあるのか

・最近お姉ちゃんゲーが増えてるような気がする

・エロゲに復帰した理由

・「そんなんもうええねん」って思うエロゲ展開

・10年ぶりにエロゲを再開してから1年経過して10年前との違いや思ったこと 5

・エロゲを離れる時ってどんな時か?

・2017年のエロゲで見た目が気に入ったヒロイン

・【リベンジ記事】2017年に発売したエロゲのメインヒロインのみでおっぱいサイズ調べてみた

・再プレイしようと思ってるエロゲ

・個人的に参考にならないレビューのワード

・10年ぶりにエロゲを再開してから1年経過して10年前との違いや思ったこと 4

・昔のHDD漁ってたらインスコしたエロゲが何個もあり懐かしい気持ちに

・グラフィックの点数をつける意味がない気がしてきた

・掃除してたら「車輪の国、向日葵の少女」の予約特典やらが出てきた

・2017年発売のエロゲで1番多かったヒロインのおっぱいサイズを調べてみた

・10年ぶりにエロゲを再開してから1年経過して10年前との違いや思ったこと 3

・駿河屋で買い取り価格が高いエロゲを調べてみた

・10年ぶりにエロゲを再開してから1年経過して10年前との違いや思ったこと 2

・10年ぶりにエロゲを再開してから1年経過して10年前との違いや思ったこと 1

ゲームレビュー一覧へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。