家の彼女、色々しんどくギブアップ

家の彼女、1時間半プレイでギブアップ。
初めてのエロシーンに入ったくらいのところ。
若干ネタバレに感じる部分もあるかもしれないので未プレイの方はご注意を。

久々のギブアップ記事。
昨年11月のセヴンデイズ以来(8ヶ月ぶり通算6作目)の模様。
ロープラだしctrlキーですっ飛ばして強引にエンディングまで行くことも出来たかもしれんがそれも耐えられなかったわ。

まず退屈な日常が1時間以上も続きエロシーンすら出てこなく眠くてつらかった。
ロープラのプレイ時間ではあまりにもエロシーン引っ張りすぎではないだろうか。
シナリオが大事な作品でもないのに。

しかしこれは公式のコンセプトに「本作では、特別な出来事は起こりません」と書いてあるのでまあいいと思うし、これを求めている人からしたら要求したものが来てるとも思うのでマイナスではないのかなと。

問題は絶妙に滑り散らかしてるボケテキスト。
基本フリも何もないのに唐突にボケるため、ただただうざさしか感じない。
電話で「同居」と「結婚」というワードを聞き間違えた程にして相手にボケてみるやり口。
ほう。

主人公だけでなく、出てくるキャラほぼすべてにも唐突なボケは共通しており、ボケとツッコミがうろうろしてしんどいことに。
人の話聞かなかったり、敬語もままならないヒロインがいたりと一言でまとめるとキャラがガ◯ジだらけ。
まだわいわいきゃっきゃが少ない分よかったが。

例えボケを使いすぎてるのも特徴。
それがまた、

・ピンとこない例え
・マニアックすぎるワード
・ワード自体におもしろさがない

と例えボケのやってはいけないことをやってるためスベり散らかしに拍車がかかる。
下手に手数も多いためなおさらタチが悪かったり。

ヒロインの立ち絵はかわいらしく、肌の質感もいいので非常にもったいない作品。
テキストや構成、笑いが下手なんだから日常に力入れるよりエロにもっと力注げばいいのにね。

テキストに力入れるなら、かまいたち立ち絵の女社長とカフェのマスターが主人公の両親で社長が妹に似ててネタバレになるため立ち絵が今作はないとかそういうフリにするとか。
会社では立場の問題上女社長とああなってて、会社外ではまじめな母みたいなキャラが作れるし妹編の見方も変わってストーリーも違ったりするんだろうけどね。

でも書いてて思うが別におもろくはないか(笑)

-関連記事-

・セヴンデイズ あなたとすごす七日間 ギブアップ

・あまエロ~童貞君を優しくエスコート~、1人目終了でギブアップ

・春音アリス*グラムもギブアップ

・タンテイセブン プレイするも早々にギブアップ

・Liber_7 永劫の終わりを待つ君へ OPムービーまでプレイでギブアップ

ゲームレビュー一覧へ

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。