HarmonEy レビュー

タイトル HarmonEy
メーカー はちみつそふと
発売日 2018/02/23
総プレイ時間 1~4時間
シナリオ 57
音楽 75
グラフィック 90
総評 73

選択肢がエロシーンに1つありますがエンディングには関係なく、1本道になっています。
その選択肢も中か外の選択のものになっており、なぜかここだけあるのか謎のもの。
エンディング後、アフターストーリーがありますがすべてエロシーンのためによるものになっています。

プレイ時間は初回が1時間半〜3時間、アフターストーリーが1つ5〜10分となっています。

全体的な感想はパケ裏に書いてある通り、小難しい話など一切なく、本当に夫婦の日常のイチャイチャをみるだけの話。
結婚生活3年目ということだが、波もなく、修羅場もなく、感情が一切揺さぶられることもなく、男にとってヒロインとの都合のいい結婚生活に浸れることかと思います。

気になったのは「〜ですよ」と多用するヒロインの謎のサンボマスター口調。
プレイすればわかると思うが敬語として使ってるのではなく、キャラ付けのためにわざと使ってるので違和感があるのと、ギター縦に持った小太りのおっさんが頭にチラついてなんかね…

シーン数は10。
クセのあるシーンもなく、絵も綺麗なので使えるのではないかと。
発射カウントありで、1シーン以外は発射選択肢もなく、基本は中になっています。


ヒロインのみボイスありです。
BGMはまったり系多めで雰囲気には合ってるものがあっていいかと思います。


パケ写からわかる通り、かわいらしく塗りも綺麗でエロシーンもえっちかと。

ただ立ち絵の服装が覚えてる限り3つしかないが、私服の方はクセがあったりします。
序盤、仕事帰りのOL衣装から「着替えてきます」と言って現れた私服姿が自宅にもかかわらず肩丸出しのウォーマー姿でふいてしまった(笑)

イチャラブゲーのことはあんまりわからんけど、まったりした結婚生活を楽しむゲームなんだしパジャマ姿とか、少しだらしないプライベートな私服とかそういう立ち絵をみせることは意外と大事なのではないだろうか?


山なし、オチなし、意味(エロ・イチャラブ)はあり。
メーカー側も言ってる通り小難しいことは一切なく、ただただ日常とイチャラブとエロシーンだけをみていくものになっています。
ストーリーみて買おうとする人の求めるものにはちゃんと答えているので安心して買っていいとは言える作品。
全体をみれば理想だけを垂れ流したヒロインとの結婚生活がそこには待っているかと。

頭を使いたくなかったり、イチャラブゲー好き、あとわいわいきゃっきゃのヒロインのリアクションが好きな方にもなかなか楽しめる内容なのではないだろうか。
エロシーンは王道のものしかないので絵だけ綺麗なら抜けると言う方にもオススメです。

ゲームレビュー一覧へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。