【ネタバレあり】バタフライシーカー END No.9

一言感想:ぼくもかわいそうな痔主

バタフライシーカー、4時間15分でEND No.9終了でコンプ。

コンプしたはずなのにCGコンプ率が99%になってるんでなんかと思ったら普通に不具合なのね。
パッチ当ててないとこうなるらしい。
基本的にパッチとか進行不可などのよほどの不具合がない限り当てないタイプなんだがみんな当ててからプレイ開始するんかね?
あの作業地味にめんどくさいからやりたくないんだよな。

前回記事でも書いたが校長はないのに市長のみならず、秘書にも立ち絵があることで真相に関わってるんやろなと察してしまうことに。
この手のゲームって作る側はめんどくさいんだろうけどボイスはもちろんのこと、立ち絵もちょっとでも関わる奴らみんなに用意しないとアカンかもね。

このルートは今までやってきたことのおさらいなんで序盤から中盤はちょっと眠くなることに。
ただここまでフッてきたことはちゃんとオチつけてるのでしっかりしてる。
ちょっと偶然を使いすぎかなとも思うが。
バタフライシーカーの能力を作品全体の何か大きなフリとしても使ってほしかったが。
これに関しては結局降って湧いてきた俺つえーパターン。

オチは続編も出来る形にしてるが果たして。
シンソウノイズも出なかったし多分ないんだろうけどね。

終わってからの印象は大まかなやり口やパターンはシンソウノイズと一緒で、よりまとまってるって感じかな。
オチはあっちよりいいけど。

シンソウノイズの時もそうだけどキャラが感情出さないタイプばかりなのでプレイしてるこちら側も感情が動かない。
こういうキャラが感情動かさないのは読み進めるのが苦痛になることが多いが、ミステリーというジャンルと、ムダを削ぎ落としたテキストのため読み進めることは出来た。
悪く言っちゃうと「無」の状態で読み進めてたとも言うが。

ミステリーというジャンルは、やはりミスリードなどで終盤に何かが大きく変わる展開がないとなかなか感情は動かないよね。
フリも各ルートでフッてるが予定調和と言うか、ミスリード的なものって言うより答え合わせというものばかりのせいもあるか。
市長もそこまで作中に関わってこなかったのでラスボス感がなく盛り上がりが弱いのかな。

主人公らが拉致られてからもムシクイメンバーがのんびり推理してるせいか、ピンチって感じもなく、緊張感が見えてこないせいもあるかも。
市長のチルドレンもほぼワンパンでやられてるし…
突入してからもう1個盛り上がりほしいよね。
4凡くらいで試合終了した感。
満塁にして盛り上げないと。

しかし、なんだかんだ文句言ってきたけど1つのミステリー物としてまとまってるので満足はしています。
技術もなんもないライターが蔓延るエロゲ界ではしっかり技術を持った貴重なライターさんなので次回作もあるなら必ず買おうかと。

では、まとめのレビューはまた後日。

-関連記事-

・【ネタバレあり】バタフライシーカー END No.7 No.8まで

・【ネタバレあり】バタフライシーカー END No.5 No.6まで

・【ネタバレあり】バタフライシーカー END No.3 No.4まで

・【ネタバレあり】バタフライシーカー END No.1 No.2まで

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。