【4/24-4/29】今週の横浜DeNAベイスターズ 試合感想

-順位表-

順位 チーム 得点 失点 本塁打 盗塁 打率 防御率
1 広島 26 17 9 0 128 105 24 20 .257 3.757
2 DeNA 23 13 10 0 2.5 87 84 22 22 .233 3.174
3 巨人 24 13 11 0 0.5 125 97 20 10 .285 4.009
4 阪神 22 10 12 0 2.0 66 86 11 5 .227 3.462
5

ヤクルト 23 9 14 0 1.5 106 108 17 17 .246 4.086
6 中日 24 9 15 0 0.5 86 118 15 15 .242 4.630

4連敗で2位に。
我が軍だけでなく今年は他チームも3タテくらったり3タテしたりをやってるそうな。
結果的に4連敗しても順位はあんまり変わらず。
巨人はやはり上げてきた。
次の巨人戦は菅野に当たるっぽいし怖いもんだ。
その前の阪神戦もどうなるかわからんし。
甲子園だからハマスタよりは戦えるとは思うが。
しかし相変わらずホームなのにハマスタでは弱いね。
勝てる気せぇへん、地元やし。

-今週の結果-

5試合2勝3敗

4/24 ● 広 2-7 今永
今永はまっすぐは走ってるが変化球が高めに抜け気味。
菊池に追い込んでたのに長打打たれてリズムが狂ったかな。
なんにしても今年も今永はハマスタアカンっぽいな。
梶谷今年初スタメン。
相変わらずこの時期はガタイがいい。
夏場はいつものになるんだろうけど。

4/25 ● 広 5-11 京山
京山はいつもと違い、全体的にボールが高めに浮く。
キレもなく、ボール長く持ったり色々やってみてはいるがこの打線相手にはちょっときつい。
開幕から1ヶ月たって身体が重かったのかな、まだ19歳だししゃーない、これからがんばればいい。
ある程度ラミレスも計算通りだろうし、こっから開幕出遅れた去年のローテの人らが、がんばらないとアカン。
宮本プロ初安打がホームラン。
代走メインなので打席はあんまりみなかったのでびっくり。
宮本のメインポジション、横浜ファンでも知らない人多い説。

4/26 ● 広 3-4 東
3戦全部初回からボコられることに。
ただ東は以前の巨人戦でも見せた修正能力で2回以降立ち直る。
この辺は本当にレベルの高い投手。
試合は点を取りたいところで取れずにだらだらしてたので結局一発で終わる、典型的な試合。
この3連戦は内容が非常に悪い負け方なので引きずってしまう可能性もあるので怖い。

4/28 ◯ 中 1-6 石田
石田は序盤球がバラつき安定しない状態。
球審もとったりとらなかったりと可変で苦労してたが後半からは安定する。
相手の小笠原も中盤以降かなり良くなり重苦しい展開になるも後半ようやく勝ち越し。
今年はこういう試合とらないと苦しいのでとることが出来てよかったという試合。
にしてもビジターだと戦いが安定するね。

4/29 中 ◯ 2-4 ウィーランド
終盤まではランナー出しつつもちんたら攻撃してたら相手にあっさり点が入る典型的試合。
普通こういう試合はそのまま試合終了だが相手がノーアウト満塁を2回潰すなどして流れをいただけることに。
鈴木は速球派だが球が抜けてくるタイプの投手じゃないので怖さがない分打者が向かっていけるのかな。
状態は良さそうじゃなかったので捉えることが出来たってのもあるが相手の勝ちパターンを崩したのはすごいこと。

広島に3タテくらい4連敗に。
負け方の内容が非常に悪かったので心配だったがアウェーでなんとか立て直せてよかったね。
ハマスタってやっぱクソだわ。

京山は疲れかな。
明らかに投げてるボールが違った。
ゴールデンウィークの9連戦のどっかで投げるらしいが少しは身体のキレが復調してるといいが。
あと濱口も投げるらしい。
2軍でかなりいいピッチングをしたようなので楽しみやね。

-関連記事-

・【4/17-4/23】今週の横浜DeNAベイスターズ 試合感想

・【4/10-4/15】今週の横浜DeNAベイスターズ 試合感想

・【3/30-4/8】今週の横浜DeNAベイスターズ 試合感想

ゲームレビュー一覧へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。