【ネタバレあり】バタフライシーカー END No.7 No.8まで

一言感想:やろう、ぶっころしてやる。

バタフライシーカー、3時間でEND No.7、No.8終了。

羽矢は見た目や性格の感じからして貧乳キャラと思いきや巨乳キャラ。
というかヒロイン全員巨乳なんか。
素晴らしいことよ。

身内や本人が加害者の場合、被害者遺族が近くのキャラに現れるのは王道の展開。
というかこのルート最初にやらない方がいいのかもね。
色々今後を察してしまう内容。

全員終わったところで勝手に本筋ルートへ突入。
慌ててセーブ。
ねーちゃんの犯行動機やらが超能力の影響という主張が強くなってきたが果たして…
シンソウノイズみたいなオチはあんまり好きじゃないんでどうかああならないように願う。

No.8 羽矢 END
ねーちゃんの最後の犯行が羽矢のとーちゃんだったという繋がり。
よく見る夢が探査内容の1つでしたと。
羽矢に警察目指すきっかけを与えるか与えないかで与えるとこちら。
ねーちゃんの煽りスキル半端ない。

No.9 羽矢 BAD END
警察目指すきっかけ与えないとこちら。
犯人絞り出す前に羽矢が勝手に先走って殺されてしまう形。
こちらは他と違い主人公が死なないバッドエンド。

-関連記事-

・【ネタバレあり】バタフライシーカー END No.5 No.6まで

・【ネタバレあり】バタフライシーカー END No.3 No.4まで

・【ネタバレあり】バタフライシーカー END No.1 No.2まで

ゲームレビュー一覧へ

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。