昔のHDD漁ってたらインスコしたエロゲが何個もあり懐かしい気持ちに

11年前の今頃は「車輪の国、悠久の少年少女」をプレイしてたらしい。
今と違って超夜型の生活だったのでセーブしてる時間が深夜ばっか。
このゲームは「車輪の国、向日葵の少女」ありきのゲームだがいい出来だったね。
ヒロイン編コンプしてないけど(笑)

他に、エロゲは離れてても2009年くらいまではエロ目的でたまに買ってた時のものがまだ残ってた。
中には「こんなの買ったか?」と思うようなのもあったり。
PCが違っても起動出来るゲームって意外とあるんやね。
せっかくなんで、その中で今でもグラフィックは通用しそうなの挙げてみた。


・フォルト!!(Ciel)
いまだにディスクも残ってたんだが、どこでいつ買ったのか記憶にない(笑)


しかしグラフィックは非常にえっちである。
セーブデータ当てて楽しんだのでストーリーはわかんないけどあんまり評価は高くないみたいだが。
この原画家さんは最近はエロゲ描いてないみたいで残念。


・Love×Evolution(evee)
元々同人の作品でがんばってた人らが立ち上げたメーカーなのかな。


同人時代から2次元のアニメーションエロゲだと下手したらイリュージョンを超えてたと思うくらい滑らかでえっちな動きをしており、当時はこの手のゲームなら一歩前に出ていたような。
知らぬ間に解散していたようで残念。
操作性は若干不便だが、普通に今みてもエロく感じるんで絵が気に入ったなら買うのもありだと思いますよ。


・彼女×彼女×彼女〜三姉妹とのドキドキ共同生活〜(ωstar)
これもセーブデータ当ててお楽しみいただいたのでストーリーはよくわからない(笑)
多分当時なんかでCGみて気に入って買ったんだと思われる。


思い出したがこのCGで起こしに来たヒロインのパンツになぜかち◯こがひっかかって抜けないという意味のわからないことをやってた気がするわ。


・ナンパ生ハメ中出し万歳(U・MeSOFT)
ナンパしてAVの撮影となって行く王道のストーリーだったのかな。


ピンク色の髪の子がタイプでプレイしたくなって買ったような。
ラブホまで来てしまった女の子の心理みたいなのはよく描けてて、リアルさもあった。
そこそこエロいのでオススメ。


・艶女医(アトリエかぐや)
艶女医と書いてエンジョイと読む。
昔このメーカーさん好きだったなーって思ってたけどお姉さんキャラのエロゲ多かったからなのかもね。
しかし発射量が尋常じゃないことが多く、中には笑わせに来てるのかってのも。

-関連記事-

・グラフィックの点数をつける意味がない気がしてきた

・掃除してたら「車輪の国、向日葵の少女」の予約特典やらが出てきた

・2017年発売のエロゲで1番多かったヒロインのおっぱいサイズ調べてみた

・駿河屋で買取価格の高いエロゲを調べてみた

・ドラクエ1でローラ姫と町の娘との3Pは可能なのか調べてみた

・私的伝説のクソゲー「Angel Egg」

ゲームレビュー一覧へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。