掃除してたら「車輪の国、向日葵の少女」の予約特典やらが出てきた

掃除してたら当時買ったエロゲや特典なんかが出てきて懐かしくなった。
この手のもんって掃除中なのに出てきたらついつい読んだりしてまうんよ(笑)

その中でも思い入れのある「車輪の国、向日葵の少女」のグッズやらが出てきたんでネタにいいと思い写真やらのっけてみます。
当時あんまりいなかったのかな?
これ予約して発売日に買いました。
あらすじに「感動のヒューマンドラマ」なんてハードル上げまくるワード書いてあるから気になって買う気になったの覚えてる。
その時に各地であかべぇそふとつぅさんがイベントやっててせっかくなんで友達と参加したんです。
ちなみにそういうイベントとかはじめてで当時緊張したりしたかな(笑)


その時にもらったポスターがこれ。
WINDOWS 98SE/2000/XP対応ってのが時代を感じさせる。
イベント限定ということでこれ値がついたりするんかな?


ポスターと一緒に貰った小冊子と体験版ディスク。
今じゃ当たり前だけど、この時代、ディスクの絵柄がカラーって珍しくてすげーとか思ってたわ(笑)
この体験版、ボイスはないけど第2章まで収録されてた気がする。
車輪の国プレイした人ならわかると思うけど第2章までこの体験版プレイしてたらほぼ全員買う気になると思うよね。

イベントで覚えてるのはちょっと前まであかべぇの代表だった三舛さんが当時は広報やってて、進行とかしてたこと。


三舛さんが言ってたがエロゲって主にパッケージの明け口が上下についてるのか、横にぱかっと開くタイプの2種類だが、この手のぱかっと開くタイプにしたの上下の明け口のはさっさとプレイ出来なくてイライラするからだとか(笑)


ちなみに予約特典。
これもエロエロ小冊子にしたのはインスコ中に煩悩をなくして、ストーリーに集中してほしいからとかも言ってたな。
そういえば昔は予約特典って小冊子が貰えること多かったね。
今は色紙やタペストリーが主流な感じ。
これも10年前と違うことになるんかな。


ついでにG線とa profileの予約特典も出てきたんでのっけときます。
今通ってるエロゲショップも昔は予約特典とか発売日に買えば予約しないでも余裕で貰えたんだけど、今は仕入れてる数が少ないせいか予約特典は予約しないとほぼ貰えないね。
さみしいもんだ。

ちなみにこのエロゲ、ワイの中でも5本の指に入る作品。
かなりオススメなんで未プレイの方は是非プレイしてみてください。

-関連記事-

・2017年発売のエロゲで1番多かったヒロインのおっぱいサイズ調べてみた

・駿河屋で買取価格の高いエロゲを調べてみた

・ドラクエ1でローラ姫と町の娘との3Pは可能なのか調べてみた

・私的伝説のクソゲー「Angel Egg」

ゲームレビュー一覧へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。