夜巡る、ボクらの迷子教室 レビュー

タイトル 夜巡る、ボクらの迷子教室
メーカー SAMOYED SMILE
発売日 2017/11/24
総プレイ時間 8~13時間
シナリオ 70
音楽 68
グラフィック 88
総評 70

攻略対象ヒロインは3人で誰からも攻略可能。
プレイ時間は1人目が4〜7時間で2人目以降2〜4時間です。

全体的な感想は非常にテンポが悪いということ。
ストーリーの進行に関係ない、何かやりました→きゃっきゃっの日常と授業&勉強シーンがしつこく色んなパートに散らしてあるので読み進めるのが怠くなってくことに。
ただでさえ想像出来る範囲の出来事をなぞってくことが多かったのにこんなものまでしつこくみせられるのでしんどいことに。

またある程度リアリティが必要なテーマを扱ってるのに物事が偶然の出来事に頼って進むことが多く、散々こじれてた問題があっさり解決したりなど雑というか甘さが目立つ。
必要ない日常パート何個も作ってるくらいならそんなもん削って、この辺もう少し丁寧に仕上げた方がよかったんじゃないかと。
キャラが感情出したり、一部を切り取るとしっかりしてるところもあるがこういったマイナスな部分の主張が強すぎて帳消しになり、しんどかったということしか残らないことに。


ボイスは立ち絵もないサブキャラ含めフルボイス。
違和感もなくここは特に問題ないかと。
BGMは単調というか抑揚があまりないのが多めで耳に残ったものがない。
一言で言えば薄味のものばかり。
この手のテーマでやってるのにBGMに抑揚がない曲ばかりなのは相性最悪。
泣かせたいならピアノやストリングスの主張が強い曲やオルゴール調のものを多めにした方が相性はいい。
やたらエレキで重ねてジャカジャカやりたがるしBUMPに拘りすぎたのかもね。


立ち絵、CG安定しており特に問題ないかと。
あと立ち絵に口パクがあったり、エロシーンでアニメーションもあり。
ただ低スペックPCは重くなってプレイに支障をきたすレベル。
個人的にも低スペックPC使ってるのでエロシーンはテキストが全然進まないことに。
OPムービーの出遅れとかも半端なく音がとっくに終わってるのに20秒くらい動画が続くカオスな状態になったわ。
ON/OFF出来るので同じように重くなる人はOFFにした方がいいかも。


結局何をウリとしたかったのか理解出来ない作品。
言い方悪いけどとりあえずマネごとだけで泣きゲー作った感じにしかみえなかった。
この手の作るなら作るで何が必要なのかまったく理解してないで作っちゃったから色んなことで雑さがあったり、バランス関係なく好きなもの取り入れてしまってとっ散らかってる状態。

特に日常とシリアスのシーン比率、BGMの相性は何も考えてないのが透けて見える。
泣かせたい、読ませたいって思うならまずここから考えて作らないと。
こういったこと気にならない人や、わいわいきゃっきゃっの日常をほんわかしてていいと思えるならシリアス部分も楽しめるのかもしれないね。
あるいは、主人公が藤原性、天体観測、ED曲などBUMPに繋がるゴリ押ししたかっただけって言うならわかるかも。
エロゲの曲としては再生数えげつにことになってるし、結果的に名前を売るには十分な効果を発揮したと思うので。

あと攻略順はきなルートで他ルートのネタバレに繋がるものや、個別ルート専用のまだ見たことないCGみせられるんで気になる方は

りこ→はやて→きな

の順番がいいかと。
シナリオもこの順番の出来なので。

各キャラ別の感想(ネタバレあり)
・小清水はやて
・新島きな
・門倉りこ

ゲームレビュー一覧へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。