【ネタバレあり】歪んだ嘘の恋とレッテル 1人目 明智ゆにあ 終了

歪んだ嘘の恋とレッテル、3時間半で1人目、明智ゆにあ終了。

一言感想:犬だよ、ヨツンヴァインになるんだよ。


見た目、特に髪型がタイプということでゆにあからはじめることに。
ソフト部エースね。
ソフト部なんてブスしかいなかったイメージ。

1時間半でOPムービーということで個別は2時間くらい。
トータル10時間ちょいくらいで終わるか。
システムはきっちり日付で進むタイプと最近のエロゲでは珍しい形。
テキストはムダがなくテンポも悪くないのでストレスはないかな。

開始10分で初エロシーンがありOPムービーまでに一通りのキャラ1回ずつと。
各キャラまあまあ強引なエロシーンへの流れでOPムービーまでの体験版があったのか知らんがそのために作ったのが透けて見えてくる。
個別も磐田のくだりがごりごりの強引さ。
偶然スマホがおちてる→ロックみて解除余裕でした→悪行ずらり→磐田スマホみてるところに登場→スマホ回収
すごいね。
まあこうでもしないと磐田の言い分が全部正しいことになるからしゃーないのか。

主人公、冴子を恨んでいるが今のところただの逆恨みにしかみえないんだよな。
「子供の時にセックスして親にバレたから引き離すために転校しました」ってまあ理解出来るし普通のことではないだろうか。
冴子の個別でこの辺しっかりやるのかわからんけど果たして。

あとだいぶSEがあれなタイプのゲーム。
なんだろ録音感がすごいっていうか。
カラオケで言えば曲名が「手マン(生音)」っていうくらいぴちゃぴちゃさせた音などが録音しましたって感じに仕上がってらっしゃる。
特にエッチシーンでのションベン漏らす音なんか洋式便所感半端ない(笑)
ソフトボールがミットに収まる音もバッターにぶつけたような音だしこの辺どうにかならんかったんか。

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。