【ネタバレあり】百奇繚乱の館 5周目 神門莉理香 終了

百奇繚乱の館、2時間45分で5周目、神門莉理香終了。
計17時間でコンプ。

一言感想:肛門一家


見事にメインヒロインすべて肛門開通。
もはやア◯ルプレイにここまで力を注ぐ熱意と情熱には敬意を払うレベル。
全く理解出来ない性癖なんでわからんがア◯ル好きの人はこれに歓喜してるんかね?

で、結局祠にいた神ってなんだったのか?
立ち絵やCG含め姿が拝めなかったからわからず。
田所のキャラもあやふやになっちゃってたしこれも時間が足りなかった作品なのかもね。
序盤、中盤の丁寧さみたいなのがなくなってたかなと思う。
他には曽我部の異常な平蔵への忠誠心と織江との関係性や史華さんのバッドエンドでの幼女の意味、宮司のキャラの薄さ、ノーマルエンドでの山の住人たちから屋敷について一切記憶が消えてしまう意味なども丸投げにされてたのかな。
トータルではプレイ中に楽しませてもらえたのでまあよかったがこの辺しっかり締めてくれるとよりよかったかと。

では全体レビューはまた後日。

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。