【ネタバレあり】百奇繚乱の館 2周目 神門絢 終了

百奇繚乱の館、2時間15分で2周目、神門絢終了。

一言感想:SEIKI TO OSHIRI


1周目とは少し違うはじまりかた。
ただ同じ文章なのに既読判定がなかったりスキップ出来なく少し面倒。

各ルートプレイすることによって色んなフリを少しずつ回収するって感じなのかな?
今回は父親の事故死と神門の子供の仕組み。
初日にベッドに落ちてた髪の毛の意味、薬の研究内容、宮司や薫の目的、神門のことが記憶から消える理由、円山と怜の関係性、田所の収集癖の意味などか。
しかし最後は必ず我が家がバーニングになる模様。
書き手側からしたらこまけぇこたぁいいんだよがまかり通るやり方なんで非常に便利なやり口。

エロシーンはなぜかアナルプレイも多め。
私たちこれで最後だからアナルのはじめても貰って。
なるほど、わからん。

とほとんどメモとかしないでプレイしたので他に書くことがない。
おもしろくて没頭させてくれるのはいいがツッコミ所がないのはレビューサイト側からするとキツいね(-_-)

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。