【ネタバレあり】働くオタクの恋愛事情 4人目 柳井あきら 終了

働くオタクの恋愛事情、2時間で4人目、柳井あきら終了。


途中の巫女とのエロシーンはヤケクソ気味の強引さ。
どっかの団体から冒涜してるとか苦情くるかもね(笑)
148cmでFカップに髪の長さと声質が好みということでこのゲームでは1番好きなキャラ。
Fカップにしてはデカすぎだが。
細いし下手したらIカップくらいいってないか?

花澤さくらさんって「生命のスペア」の妹役やってたけど声質いいね、好きなタイプ。
調べたらこの人元々エロゲ声優ファンで芹園みやさんや榎津まおさんが好きってすごいな。
多分俺と同じ年齢くらいで同じ時代にエロゲやってた人なのかも(笑)
一色ヒカル、海原エレナ、青山ゆかり、金田まひる、まきいづみ、安玖深音などのがっちゅ系声優…みんなどこへ行った。

ラブホの値段にいちゃもんつけないかわいい子。
ブスほどラブホの部屋にこだわり、ブスほど事後にベタベタしてくる不思議。
みんなそうなのかわからないけど基本的に事後にキスしてくると「ち◯ぽくわえた口でキスしてくんなよ」って思うんだよね。
とんでもない暴言かもしれんが(笑)

ドアを開ける、車道側にたつか。
典型的なモテ本テク。
他にヒールを履いてたらゆっくり歩いてあげる、ブーツなど女の子がはいてきたら脱ぐのが大変だからお座敷の店NG、お店のメニューは一緒に隣同士でみて親密度を上げる、自分の食べたいものはすぐに決める、彼女が食べるもの迷ったら3択でどれが食べたいか聞いてあげる準備をしておく、などなどあったな、そういえば。
こういうの限りなく実行して好きな子に優しくしまくってフラれたの思い出したわ(笑)
こんなもんやっても女はツケあがるだけで都合のいい男にしかみてもらえないってことをまだ知らなかった童貞時代…
そっから「俺は女の身体は好きだけど女の内面は大嫌い」というケンコバの名言みたいな思考がはじまったわ。
ちなみにこういうテクはブスにはまあまあ効果あるのでB専にはオススメ。

アフターストーリーはケツ毛バーガーフラグ。
こういうバカ女がリベンジポルノくらうのか。
ナンパ師的にみるとあきらってすごい狙いやすそうな性格してる。
とりあえず押せば何でも許してくれる子。
身長低いし、歩き方遅そうだし。
リアルにいたら是非お声かけしたいわ。

しかしこのゲームちょいちょいリアルの思い出が頭をよぎるな。
そういった意味ではリアル寄りのお話のゲームとみていいのかな。ちょうどいいバランスの終わり方なのかな。

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。