【ネタバレあり】働くオタクの恋愛事情 2人目 玖珂七瀬 終了

働くオタクの恋愛事情、2時間45分で2人目、玖珂七瀬終了。


橘まおさんの声って好きだしうまいんだけどどのキャラでも同じ声に聞こえてしまう。
「生命のスペア」の恵璃のイメージが強すぎるせいか全部頭の中だと恵璃で散らついてまう。

このルートだけなのかわからんがやたら選択肢のテンションが高く、言葉がおっさん臭いのはなんなんだ?
エロシーンもケツをやたらピックアップしたようなの多いしこれ書いたライターっておっさんか?
「プリケツ汚したい」って(笑)
おっさんはおっぱいよりケツ派が多いイメージ(偏見)

シナリオの方はさすがにラストのオチへの持ってき方が強引かと(笑)
このご時世さすがにアニメとかみてるくらいで偏見持つような若者はほとんどいないよね。
10年前ならともかく最近のギャルやキャバ嬢ってパチンコや深夜アニメの影響で意外とアニメとかに詳しい人多くないか?
ガチ勢は少ないだろうけど話すくらい出来るのはまあまあいる気がするが。
キモヲタへの偏見はあるがアニメとかにはジジイやババアとか意識高い系の女の方が偏見持ってるの多い気がする。

しかしこういう流れ久々に見たわ。
主人公が何かしらの理由で距離を起くが好きならそんなの関係ねぇでシメるパターンね。
主人公がヒロインに何も言わないで勝手すぎるってサブキャラの親友あたりに言われて説得されヒロインのもとへ向かう味付けがあったりもしたか。
昔の萌えゲーでネタがないキャラはこういうのよく使ってたな。
まず七瀬の仕事の大切さやオタクということ隠してる辛さがそんなに伝わってこないから唐突すぎる印象。
結局すぐ店やめてるし。
キャラの性格や見た目は好みだったのでプレイ中つまんなくはなかったのが救い。
エロシーンもやはりシチュエーションやら豊富で色んな性癖にひっかかるようにしてるのは伝わってくる。
ケツがやっぱ多いが(笑)

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。