寝る前に聴きたくなるエロゲ、ギャルゲソングたち

ここ7年以上、不眠症の管理人が寝れない時にたまに聴くエロゲやギャルゲーのバラードソングたちです。
曲中に激しさがなくリラックスさせてくれると共にJ-POPとしてもいい出来ではないかと思ってます。

・世界がせつなかった日に/荒牧洋子(ナルキッソス~もしも明日があるなら~)
ピアノとストリングス中心のバラード。
個人的にはサビよりAメロ、Bメロの方が好きだったりする。
一時期ものまねでごり押しされてたけど不倫か何かですぐに消えていってしまった。
声質好きだったから残念。

・ヒトリ/AKKO(天使のいない12月)
波の音からイントロが入り歌詞が曲の雰囲気ととてもあっている失恋系の曲。
イメージ的に秋の浜辺が頭に浮かぶんだが歌詞だと3月くらいの歌なのか。
これとミスチルの口笛はなぜか11月くらいに聴きたくなる。

・こなたよりかなたまで/momo(こなたよりかなたまで)
終始ゆったりとした曲調にmomoさんの声がマッチしていてとてもリラックス出来る曲。
昼寝したい時によく聴いてます。
歌詞がゲームをプレイしてるとまた違った印象を受けるのかもしれません。

・コトダマ紬ぐ未来/山崎もえ(アマツツミ)
パープルだし声が似てるので橋本みゆきさんかと勘違いしてたが全く違う人が歌ってるのね。
ゲームの影響もあるけど夏の夜のイメージを曲で表してみたって一言につきる曲なのかな。
個人的にも灯籠流しや蛍などお盆のイメージがある曲。

・ずっとそばに…/KOTOKO(ALMA〜ずっとそばに…〜)
ピアノとストリングスを中心とした終始まったりした音程で非常にリラックス出来る曲。
昔のエロゲといえばI’veが音楽を担当してるのが多くて、関われば音楽に外れはないと思わせたほどだったが最近のエロゲでみないね。
というかエロゲソングでKOTOKOさんもみないような気が…

ゲームレビュー一覧へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。