【ネタバレあり】神様のゲーム 第3章 第4章 終了

神様のゲーム、1時間半で第3章、40分で第4章終了。


合計5時間でようやくOPムービー。
第3章だけだと記事が短くなってしまうので第4章と合わせての感想で。

なんか説明のつかない違和感があったんだがあれだな、キャラに関係なく3Pとかフェラとか2発みたいな単語使うからか。
キャラごとにこういう単語は遠回しに言ったり恥ずかしそうに言ってなかったりするからみんな同じ人がしゃべってるような感覚で変に思えたのかと。

ストーリーの方は3章で美月を見送る直前、4章は百合子が犠牲になって新キャラ登場まで。
美月が10時を迎える→代わりに百合子が死ぬまでの過程は引き込まれておもしろいんだがやっぱ必死になってる状況で「ローションもってこい」、「ち◯こ勃てろ!」とか叫んだり、必死に中出しかまそうとしてるところが緊迫の場面との高低差で笑えてしまう。
いいシーンなのにね。
主人公も怒ってるのに立ち絵で顔芸かましてくるし、本当前も言ったがもう少しグラフィックがまともならなーと思えてならない。

あとこれはシナリオと関係ないがエロシーンにちょいちょい大切っぽいやりとりがあって困る。
基本的にエロシーンはctrlキーですっ飛ばしてるんだが、このような仕様だと天才少年がやるようなフラッシュ暗算みたいにエロシーンも画面に集中しないといけないゆえ。
ちゃんとエロシーン読めばいいだけのことなんだが抜きゲーでもない限りあんま読む気にならんのよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。