M-1グランプリ2016 感想

雑記でM-1をリアルタイムで見ながら書いた感想です。

アキナ
前半のフリを後半に使ったり、ワードのセンスを使ったりするが突き抜けるものがなくオーソドックス。
これだけ見る限りよしもとじゃなきゃ決勝には行けないネタかと。
劇場の1つのネタとしてやるようなの。

カミナリ
今回のダークホース枠。
唯一ネタははじめてみたコンビかな。
ツッコミの強いひっぱたきと地方弁で笑わすネタ。
ツッコミのひっぱたきの後のワードが勝負。
前半のフリを後半で出してもってこうとした。
しかしラストの30秒で失速したかな。

相席スタート
1個のフリが長い分ボケの一言が強くないと厳しいネタ。
恋愛を野球で例えるのも使い古されたありきたりなことなのでよっぽどワードセンスなりみせないと厳しいかと。
上沼の点数がバラバラかなーと思えてきた。
ただこの人は女性に点数甘いことが多い。

〜敗者復活枠決定〜
2位のミキはキャラもあるしスピードと迫力があるので決勝来たら3位以内は充分あるタイプの人達かと。
来年決勝来たらブレイクの可能性はある。
和牛はネタのタイプは個人的に好きだが突き抜けるものがないから優勝は難しいのかな。

銀シャリ
いつも通りのツッコミのワードセンスで笑わす安定したネタ。
悪く言えば2010から何も変わってないのでなぜ2010から3連続で決勝に来たのかとも思える。
個人的にはなぜこんなにずっと評価が高いのか理解は出来ない。
関西人が異様に持ち上げてる気もする。
毎回思うがボケの脈絡がなく、わざとらしいから笑えないんだよな。
あとテレビで何回かみたネタなのでお客の反応も悪かったかな。
キャラはあんまないから優勝してもブレイクはそんなにしないのかな。

スリムクラブ
手の内はバレてるのでどういう見せ方をするかだったがそんなにやってることは変わってないかな。
顔芸と大喜利と間と声のおもしろさ。
ちょっとテンポが早くなったかな。
その分、間のおもしろさが弱くなったかと。
相変わらず大喜利的なワードのセンスは抜群。
村長の物、家族のトーナメント表、シードはセンスあるなって思った。
内間のボケ後の一言が重要だったがこちらも相変わらずのセンス。
個人的には2分くらいからおもしろいかったが審査員は辛め。
前の組がガチガチの漫才だったせいもあるか。

ハライチ
去年新しいことやって滑り散らかしたからやっぱり見せ方は違えどノリツッコミスタイルの原点に戻してきた。
しかしこのスタイルはもう頭打ち感が半端ない。
テンポがちょっと早すぎたか。
ハライチだから客が笑ってる感があったかな。

スーパーマラドーナ
銀シャリと一緒で毎回思うがボケがわざとらしいんだよな。
去年と何が変わったのかもわからないし。
ボケ→なんでやねんスタイルの繰り返しが延々と続くんでしんどい。
あとフリが長いんだよな。
1ボケに10秒以上あるのが多すぎかと。
審査員に関東の人が1人もいないせいかやたら高得点。

さらば青春の光
個人的にはかなり好きなコンビ。
得意のコントと一緒で開始からフリをたっぷり使ってからの一言で仕留めるネタだが掴みきれなかったか。
森田のとまどいリアクション、そっからワードの繰り返しのおもしろさと彼らのコントでの王道路線のネタで勝負。
中盤からちょっとパワーがなくなったか。
間違いなく保守派や年寄りは嫌いなネタ。
個人的にはこうやって違うことで勝負してくるコンビは好き。

和牛
敗者復活枠。
コント漫才としては1番いいテンポでやれてたかと。
ただパワー不足感はあった。
とりあえず3組に残ったので期待。

決勝

スーパーマラドーナ
おー、動き使いまくってテンポも上げてきて1本目よりかなりよくなった。
はじめてスーパーマラドーナでおもしろいと思えた。
今日全ネタ通してはじめて突き抜けた。
だいぶ練習がいるネタだよね。

和牛
和牛らしいネタがきた。
迷彩などのフリと構成は本当に上手。

銀シャリ
うんちくんでなぜか掴むがやはり尻すぼみ。
相変わらずボケがわざとらしく弱い。
動きもなく、展開が変わらない、ツッコミのワードセンス頼りだから開始1分でもうお腹一杯になるんだよな、この人らの漫才。

銀シャリ3票、スーパーマラドーナ1票、和牛1票。
銀シャリ優勝でびっくりした。
てっきり審査員はスーパーマラドーナか和牛で悩んでるのかと思った。
個人的には決勝だけの出来ならスーパーマラドーナ。
ただやっぱり昔のM-1と違ってスタイルの斬新さで突き抜けるってのがみれなくなったのはさみしいこと。
あの10年で漫才のやり口が出尽くしたのかもしれない。
キャラ漫才が決勝に1組いるとよかったのかも。
審査員はやはり7人くらい必要か。
関東枠の人も入れないと偏るわ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。