【ネタバレあり】ゆきうた 5人目 今井由紀 終了

ゆきうた、2時間プレイで5人目、今井由紀終了。


ラストは涙不可避だった。
やっぱすごいな、再プレイだしオチとかわかってるからどうかと思ってたがまた泣けた。
木に祈る前の目が見えなくなる恐怖への葛藤がとてもうまく伝わってくるから感情移入出来るし泣くことが出来るんだろうな。
木に祈った後の背景のボヤけから真っ暗への演出でより感情移入出来た。
秋臣が由紀に惚れていった過程は薄いが由紀が惚れていく過程と手術の失敗で目が見える可能性がなくなる恐怖の描写もうまく伝わってくるせいか由紀のためになんとかしてあげたいと思わせる。
何気ない日常でも目が見えない人の気持ちをわからせる出来事もちょいちょい入れてるのもいいのかな。
あとやっぱ最初の出会いの印象悪い分デレてきた時の反動もあっていいね。
よくあるDQNが更生しただけですごくいい人とかいうバカ女のこと悪く言えんかも(笑)

由紀が路地裏で秋臣見つけた時のCGは今でも通用するレベルのキレイさかと。
単純に目を開けてるとかわいいってのもあるが。
メイン食っちゃうレベルのシナリオだし「ゆきうた」ってタイトルは完全にこの人のためにつけたような感じだな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。